身体からアプローチ

現代瞑想の注意点とは?

世界的にブームを巻き起こしている瞑想ですが、瞑想の形はマネできるのですが、本来の瞑想そのもの本質にはなかなかたどり着くことは困難だと思います。。。(><)

よって、「瞑想(めいそう)」しているつもりでも実際は「迷走」してしまいます。

現代ブームとなっている瞑想法は元々は仏教の修行の一つである座禅を、誰でも簡単に実践できるように改良し簡素化したものです。

座禅が元来目指している状態は「無の境地」いわゆる「悟り状態」です。悟りを開くためには何十年間も修行を行う必要があります。ですからそれほど無の境地になることは難しいのです。

もちろん、静かな場所で目を閉じ視覚情報を遮断し沈黙することで、心がスッキリと落ち着き一時的に「無」に近づくことはできます。
しかしこれは、悩みや不安が根本から解消された訳ではなく、日常生活に戻ると再び悩みや不安が暴れ出してしまうことも多いのです。
「無の境地」とは無い、無くなることですから、そー簡単には行けつけるような境地ではないです。

その結果、瞑想自体に不安を抱いたり、さらなる瞑想法を追求したり、他のメンタルヘルス手法を探しに行くという「迷走への道」を進んでしまう方もいるのです。
セミナーも同じで良い話。
前向きな講和を聞くと一時的に心が落ち着き、無の境地に近づきはしますが、実際に無になったわけではなく雑念を沈殿させただけですから、時間がたてば戻ってしまいます。

このような方をセミナー症候群と呼び、セミナー主催者側からはドル箱状態のような人たちであります。
一生懸命努力して頑張っている人には幸せになっていただきたいと常に願っています。

何も考えない時を作り、体から感じとれる瞑想をお勧めします!

もう迷走は止めて、本当の自分と出会ってみませんか?

ピックアップ記事

  1. ハートのシャボン玉と出会う!

関連記事

  1. 身体からアプローチ

    姿勢と表情から!

    日々の生活の中で他人との出会い、物事との出会いを環境という場の中で過ご…

  2. 思考からアプローチ

    なんでこ~なるの?

    「こんなはずじゃなかった⤵」「なんでこんなことに&#x2…

  3. 身体からアプローチ

    活性酸素対策を!

    人が病気になる原因の90%が活性酸素によるものだと言われています。残り…

  4. 身体からアプローチ

    身体と心は繋がっている!

    ジムで体を動かしたり、ヨガをやってみたり、ウオーキングが体に良いとか・…

  5. 思考からアプローチ

    万物の運動エネルギー!

    この世の万物は全て振動(運動エネルギー)しています。人・物・金…

  6. 身体からアプローチ

    瞑想が世界的ブームに!?

    農務省など政府機関もこぞって社員のメンタルケア研修に瞑想を導入している…

あなたへのおすすめメソッド

最近追加されたメソッド

  1. 宝もの探し!
  2. 自分らしさって!
  3. 理想の現実はシンプルにオーダーするだけ!
  4. ハートのシャボン玉と出会う!
  5. ポジティブ?ネガティブ?
  1. 思考からアプローチ

    自分を変えるのではなく、本来の自分に帰る!
  2. 思考からアプローチ

    ポジティブ?ネガティブ?
  3. 思考からアプローチ

    ハートのシャボン玉と出会う!
  4. 環境からアプローチ

    自然の中で会話する!
  5. メソッドの基本原則

    メソッドの基本原則
PAGE TOP